派遣比較TOP | 派遣のしくみと用語 | 派遣のメリットデメリット | 登録からお仕事までの流れ | 派遣コーディネーターとは | 当サイトについて |

業績順・大手の5社!ランキング

<会社の規模で選ぶ理由>

人材派遣会社を会社の規模で選ぶメリットは、なんといっても求人案件数の多さ、大手ならではのシステムの安心さにあります。規模や売上高が高ければ、登録者も多く、信用力があるため優良企業からの求人が集まりやすいのです。

大手だからといって、絶対に良いということはないのですが、許可番号を持っていない、説明をしない、待遇や福利厚生などが不明瞭などいわゆる「選んではいけない会社」に該当するということはありません。

大手は福利厚生などのシステムが整っていることは当然のこと。通常の福利厚生に加えて、登録者を増やすために、いろいろな福利厚生サービスやスキルアップなどを用意しています。

以下は会社の業績からみる人材派遣会社の大手5社です。


1位 スタッフサービス

オー人事!のCMで有名になったスタッフサービスは、日本の人材派遣業界でナンバー1の売り上げ高を誇る会社です。
たくさんの大手企業と取引していて、大手からの仕事情報が豊富なことが強み。
女子学生が就職したい有名企業の8割と取引があるといわれています。
求人数が多いので、希望の職種も見つかりやすく、早く仕事を紹介してもらえます。
スキルアップは無料で300講座受けられます。→詳細はこちら


2位 テンプスタッフ
設立から35年以上の老舗・大手派遣会社で、多くの実績とノウハウがあり、キャリアカウンセリングや資格取得の講座など、スキルアップサポートも充実!じっくりと話を聴いてくれるので、相談しやすく、希望の仕事が見つかる!と定評があります。
派遣スタッフとして働きながら、正社員や契約社員を目指す「紹介予定派遣」にも強い派遣会社です。
詳細はこちら


3位 アデコ

アデコ株式会社は、世界70カ国以上の拠点を持ち、70万人を超えるスタッフを派遣する世界的総合人材サービス企業 アデコグループ(本社はスイス)の日本法人です。アデコグループの規模を活かして幅広く紹介案件を扱い業績を伸ばしています。

2011年4月月刊人材ビジネス 派遣スタッフ満足度調査で「今後もこの派遣元から働きたい」「友人にすすめる」の2分野とも第1位を獲得。

対応の良さに加えて、大手ならではの福利厚生や手続きのスムーズさにも定評があります。
また紹介予定派遣の求人数が他社より多く、社員採用の成約実績多数。
紹介予定派遣はここがかなりオススメ。

4位 リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングは、就職情報誌「リクルート」のグループ会社です。
リクルートグループの信頼感で大手優良企業の紹介案件が多く、紹介予定派遣にも力を入れています。
リクルートスタッフィングは、派遣スタッフ満足度調査で1位を獲得するなど、登録者の満足度が高い会社として知られています。派遣スタッフの心配事をサポートしてくれる体制があり、利用者の信頼度が高いところが売りです。スキルアップには無料OA研修と各種講座、保険料率も低めなど福利厚生も手厚いです。


5位 パソナ

東証一部上場、質の良い求人が揃っているパソナ。
再就職支援も力をいれていて、紹介予定派遣なども充実しています。理念やシステムがしっかりしている会社で登録時にマイコーチ、仕事マッチングにジョブカウンセラー、などサポート体制が充実しています。
スキルアップにはパソナカレッジが用意されています。PCスキルや語学研修など、仕事に役立つ講座から資格取得まで、2000以上の講座があります。